Divorce

年末なので私の身の上整理をします。私の兄妹・姉妹について

兄妹・姉妹・従姉妹関係について

あーもう正直離婚めんどくせー!
そんなことを思っているkimiです。
実家に帰ってすぐは何度も役所行ったり電話かけまくったりできたけど今は精神的に苦痛です。
箸休め的に身の上話でもして気分転換しよっかなーって感じです。

 

年末だし身の上話しちゃおっかなー

 

私書き溜めブロガーなのですが、書き溜めの為たまに行き詰まるんですよね。
そして今行き詰まり期です。笑

お風呂入りながらじっくり考えてたらそういえば最近ブログで兄妹・姉妹が出てくるよなと思って1度読者様に整理してもらいたいなって思いました。

大前提にあるのは私はクズって事です。笑

 

私は2人兄妹、出来の良い兄+ブラコン

私は兄が1人の2人兄妹です。
4つ上に兄がいるのですがこれがまた正反対な人間なんです。
兄は普通の全日制高校卒業後大学へ入学。
大学で経済学部だったのですがどっぷり浸かって大学院へ。
大学院を卒業して法律関係の仕事に就いて今は奥さん・子ども2人と平和に暮らしています。

かたや私は私立の全日制高校から通信制高校へ編入。
高卒でフリーター・契約社員で人生やってきました。
兄は頭脳派、私は社交派、真反対の人間です。

ですが私達は多分普通の兄妹とは違って仲がいいです。
そして私はブラコンを堂々と掲げてます。笑
多分私達の仲を繋いでいるのは兄の先天性心疾患です。
私は健康な身体で生まれましたが兄は障害を持って生まれました。

私は4つ離れたお兄ちゃんが昔から大好きで後ろをひょこひょこ付いて回っては足蹴り喰らってました。笑
ある程度大きくなってから兄の障害を改めて重く捉えて相談・入院・一生涯にかかった制限・兄の日常生活を常に心配しています。

自分の家族の術後は見れたものじゃありません。
胸部の腫れた縫い目・溝落ち辺りに4つのドレンパイプ・首からの点滴・酸素マスク。
その姿を見たのは私が中学生の時が最後ですが、今でも鮮明に思い出せるくらい衝撃的なものでした。

 

そして2人姉がいます

 

姉というのも義理の姉です。
兄の奥さんと主人の姉です。
兄の奥さんとはたまに電話、年1回のお正月に会うくらいで特になにかあるわけでもありません。笑

もう一人は主人の姉。
私がブログでよく義姉と表現しているのはこの人の事です。
今後主人と離婚する上で「義姉」と表現するのは違うなと思って今記事を書いています。

 

嫁ぎ先の姉について

兄妹・姉妹・従姉妹関係について

「嫁ぎ先の姉」って言葉だけで嫌悪感を抱く人も多いかと思います。
ぶっちゃけ私も最初かなり身構えてました。笑
いわゆる「小姑」の立ち位置ですからね。
どの程度仲良くなろうとかどう接していこうかとか結構試行錯誤しました。

 

結婚3年目にしてやっと打ち解けた

実は主人と結婚して3年間はほぼ関わりがありませんでした。
というのも主人と義母が間に入っていたからです。
間に2人も挟まってるので間違った情報・取り違える思考でお互いが本当の意味では分かり合えてませんでした。

とある事をキッカケに私と義姉の関係は急激に変わって連絡を常に交わすような仲になりました。

最終的には一緒に住んでたしねw
子ども寝かしつけてから夜中までぶっちゃけトークとかもよくしてました。

今は私が実家に帰ったこともあり、LINEや電話のやりとりだけになってしまっていますが私は一緒に住んでいた時と同じ気持ちで姉のことを思っています。

 

これからの姉との関係について

ここが重要。笑
離婚すると言うことは義姉との親族関係もなくなるということ。
義姉には子どもが1人いるのですが私の娘と義姉の娘も形式上従姉妹ではなくなります。

ですが、結局役所や書面上の話であって義姉と築いてきた関係は消えません。
なので私にとって義姉はいつまでも姉の予定です
なのでこれからブログを書く上で血のつながりはないけれど「義姉」という表現から「」に変えようと思っています。

[ad]

あれ?ラブレターになっちゃった 笑

実は主人さえ知らないこのブログのURLを姉は知っていますw
私の中で姉は信頼できる人なので私のしていることを知っていて欲しいと思いブログを教えました。

なのでこの記事読んだらただの姉へのラブレターなんですよねwウケるw
要するに私には姉・兄がいると言うことです。
これからもブログでちょくちょく出てくるかもしれないから人物紹介として改めて読者様へご報告でした。

パニック障害
パニック障害になったきっかけ 最近では芸能人が公表したことによってとても有名になったパニック障害。 私はそのパニック障害の患者の一人です。 好きな芸能人の...

 

ABOUT ME
kimi
♡kimiについて♡ 適当ブロガー 生活系 旅行 youtube Instagram、Twitter お好きなスタイルで視聴してくだされ♪ 詳しくはこちら
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。