mental

パニック障害、初めて病院変えました!

 

精神疾患を患っている人は目を背けられない問題。
通院先を決める事ってとても大事ですよね。
私はパニック障害になってから1回も病院を変えずに1年半程前の病院に通っていました。
今回は主に引っ越しを理由に新しい病院に転院したのですが、内科や外科のように簡単に転院できないのが精神科。

今回私が経験した転院談をご紹介します。

 

引っ越しついでに病院変えました

 

 

結構前に引っ越しをしたのですが(3月中旬)、4月・5月は前の病院に行き様子をみていたのですが、今回思い切って今の家から近い病院に帰る決意をしました。
まぁ、紹介状云々とか精神科は予約が取りにくいとかそんなのが重なってなかなか行けなかったのですが、先日やっといけたのでご報告します。

今回私が精神科を変えるにあたって2つ思っていたことがあるのでそこをお話しします。

 

前の病院は通院に1時間かかる

 

まず病院を変えたかった理由として1番に来たのは通院時間の長さ。
スムーズに行けて車で1時間。ですが、距離の問題で主人に運転してもらって病院に行っていたので日曜日の予定は丸つぶれになっちゃうんですよね。
できれば自分で運転していける距離が良かったし、平日に1人で行けるのがベストだなぁと思っていました。

 

薬が多い気がして不信感があった

 

これに関しては何が正しいのか正しくないのかはわたしにはわかりません。
ですが、体感として飲まなくても大丈夫な薬も飲んでいるような気がしていました。

自己判断で飲むのを中断していた薬も2種類ほどあって、正直その2種類の薬を飲まなくても生活に支障はでませんでした。

その薬の中断を希望したのですが、以前の病院では減薬してもらえず。
そこで少し不信感が生まれてしまいました。

 

7月から転院!病院の感想

 

 

そんな理由を経て今の病院への転院が決定!
なぜ6月は病院に行ってないのか、なぜ7月下旬に予約なのかなど色々ありますがまず言いたいのは、本来転院予定だった精神科は全く予約が取れず、紹介状も書いてもらっていましたが結果的に行けなくなりました。

で、もう一度紹介状を書いてもらうと時間がかかってしまうのでそれも困るなぁということで、紹介状なしで予約できる病院を近場で探しました。
最寄りや車で10分圏内の精神科ではなかなか受け付けてもらえず、結局3つ先の駅ではありますが車で20分くらいのところに紹介状なしでもOKな病院を見つけて予約完了しました。

1回目なので、まだわからないですが今のところ好感触な病院でした。

 

薬について

 

私が不信感を持っていた薬について。
自分の口で言うのは難しかったので、お薬手帳に薬を辞めたい旨を書いておきました。

ちなみに、辞めたかった薬はリフレックスとエビリファイ。
新しい病院で相談したところ、リフレックスもエビリファイも必要ないどころかデパスも辞めていいよ!と言われ、最小限の処方からスタートして調整していこうということになりました。

なので、現在は

  • ロラゼパム(ワイパックス)
  • パキシルcr
  • ブロチゾラム
  • フルニトラゼパム

の4つになりました。
今病院に行ってから5日経ちましたが、不調は特になくいい感じです。

 

距離について

 

先ほども話しましたが、距離はかなり近くなりました!
市はまたぎますが、車で20分の距離。
高速使うこともないし、近くに大きな商業施設もあるので車も止めやすい!
病院のついでに買い物行けるのは主婦的にポイント高いです。笑

パニック障害で車を運転する人って結構いると思いますが、私的に高速の渋滞は天敵です。
というか、発作条件になります。
ので、できる限り一人の時は高速で渋滞にハマるような状況にならないように注意してます。

前の病院は行くまで上りなので、時間によっては激混みする道路。
一人で行くには不安が大きかったので、今の病院に変えられて良かったです。

 

続けられるように頑張ります!

 

今の病院の先生と上手く付き合っていければいいなぁと思っております!
結局精神病って、病気との付き合い方はもちろん病院の先生との相性ってとっても大事だと思うんですよね。
7月・8月の病院は娘と一緒に行くのでゆっくり先生と話しはできないのですが、9月になったら今後の方向性とかも話し合えればいいなと思っています。

 

パニック障害
パニック障害になったきっかけ 最近では芸能人が公表したことによってとても有名になったパニック障害。 私はそのパニック障害の患者の一人です。 好きな芸能人の...

 

ABOUT ME
kimi
♡kimiについて♡ 適当ブロガー 生活系 旅行 youtube Instagram、Twitter お好きなスタイルで視聴してくだされ♪ 詳しくはこちら
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。