child raising

【子育て論】私は娘に「たくさんの友達」を作ってもらいたい

友達に恵まれた生活を送ってもらいたい親心

私は娘を育てる上で大事にしているのは「友達を多く作ろうね」って事。
私が友達が多くて本当に感謝しました。ん?感謝してます。

なので、頭がいいに越した事はないのですが、分け隔てなく友達を多くもって欲しいなと思いました。

私は娘に友達をたくさん作ってもらいたい

友達に恵まれた生活を送ってもらいたい親心

学歴より教養!
「こいつしょっぱなから何言ってんだ?」って感じですよね。
私は女の子も男の子も最低限教養は必要だと思っているタイプ。
そして更に言えば学歴も大事だけど友達をたくさん作って欲しいのが親心。

私が学歴なしのアンポンタンなので、友達に救われた人生なのです。
友達いなかったらあの時蒸発してたのかななんて時期もありますのよ。今だから言えますけどw

そんな私流子育て&人脈作り論をつらつら並べます。

友達にたくさんgiveしまくる事

Twitter界隈、ブロガー界隈で一時期「give精神」って流行りましたよねw
前澤さんやマナブさんが結構give精神高めな人達かなと思います。

give精神高い方が良いと思うのは

  1. 人とのコミュニケーション・繋がりができる
  2. ビジネスに於いてもgiveする事を考えると消費者に寄り添える
  3. 人脈作りに最適
  4. 心に余裕ができる

こんな感じだと私は思います。
人を助けたり人に感謝される事をすると、自分も嬉しい気持ちになるんですよね。

Takeは求めなくてよし

ここが人間として難しい部分。
Give&takeという言葉がありますがこれはあくまで受け取り側の気持ちでgive側が抱く気持ちではないと思います。

私はgiveの精神は娘に持ってもらいたいけどtekeはとりあえずスルーでいいかな?と思います。
自分でそこまで考えられるようになってから自分で考えればいいと思います。

というのも私が割と社交的で得してきたからです

もともとの素質もあると思いますが、私はこれでもまぁまぁ社交的に生きてきました。
独身の時はハイパーフットワークが軽くて仕事終わりだろうとなんだろうと基本的に呼ばれればどこへでも飛んで行ってました。笑

おかげさまで色んな職種・学校の人と知り合ってこれました。
今でも縁のある人ももちろんいます。本当ありがたやぁ

もちろん深く狭くも否定はしませんけれども・・・

私の周りの友人でも深く狭くの人はたくさんいます。
ですが、私の経験上深く狭い友達はもちろん広く友達もいると色んな価値観を知ることができるんですよね。
深く狭くながーく付き合ってる友達は大体同類の人が多くなる傾向にあるので、自分とは全然違った価値観をもった人と関わると自己の成長にも繋がるしイレギュラーに対応できる能力がついてきたりします。

第一印象でなく第二印象まで相手の様子を見てみるのが私はいいと思っています。
それでも苦手!って人は必ずいます。もちろん相手が私を苦手!って思うこともあるでしょう。
それはそれです。くるもの拒まず去るもの追わずです。

頭の良さも大事だけど社交性はもっと大事だと思う

頭が良いに越したことはありません。
でも頭が悪いなら悪いなりにそれを補える方法ってたくさんあると思うんですよ。
色々考えた結果私は人脈作りが向いていたので人脈を作って色んな人と関わって色んな人間を見てきました。
まぁもちろん私より口が上手いネゴシエーターが私の友達にいるので基本はその人の伝手だったりするんですけどねw

その人と出会えたのも運命。
自分から拒否していたらその人との縁も途中で途絶えていたと思います。

[ad]

1度知り合った友達はみんな大事にしてほしい

私が生きて思ったのは「1度でも顔を突き合わせて話した人はみんな友達」がいいなってこと。
ある程度大人になってからですが「嫌いな人」を作るのは勿体無いと思いました。
その場限りの友達なんかも連絡先さえ交換すればその後に繋がるし。
今はSNSもありますしね!

ただ人を見極める能力も必要。
それもたくさんの人と関わって勉強していく事ですね。
失敗も経験値なのでポジティブgive精神で娘を育てていきたいと思います。

子どものお弁当どうしてる?ダイソーの製氷器でまとめて作り置き! やーっと離乳食完了して冷凍地獄から解放された! ・・・と思いきやすぐに保育園や幼稚園でお弁当がやってきます。 全給食ならいい...

 

ABOUT ME
kimi
♡kimiについて♡ 適当ブロガー 生活系 旅行 youtube Instagram、Twitter お好きなスタイルで視聴してくだされ♪ 詳しくはこちら
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。