child raising

4歳の女の子と木造の上階に住む必殺技!ポイントは設置面!

 

晩婚化している昨今、単身者が多いので子持ちは結構肩身が狭いのが現状です。
特にシングルだと男性がいないので尚更ですよね。
今回はやんちゃ盛りの4歳の娘と木造上階に住むための防音対策をご紹介します!

木造上階に子どもと住む難しさ

 

私は今まで0歳から4歳になるまで娘と元旦那と3人暮らしをしていましたが、引っ越すたびに気にしていたのは場所と階数と構造。
具体例を挙げると

  • 1階
  • 角部屋
  • プレキャス構造or鉄骨構造

この3つにこだわって家探しをしてきました。
最初の家なんか特に0歳だったので気にしてこの3つの条件をクリアする家に住んでました。

 

1.走り回る・ジャンプする

 

これは歩くようになってからの話。
2歳・3歳になると走り回るし昼夜問わずジャンプしたりいきなり前転したり。笑
我が家は女の子なので控えめな方でしたが男の子じゃそうはいかないんだろうなと思うと怖いですねw

娘は最近やっとジャンプできるようになったので言い聞かせることができるので助かります。

 

2.いきなり大声で泣き出す

 

これは0歳から3歳までずっっとですよね。
何が原因なのかわからないけど突然泣き出す。
特に1歳以上からは声帯も発達してくるので泣き方がひどいんですよね。
引越し前、隣の家と密着している面の壁を叩いて反響具合とか確認してたのが懐かしい。笑
これでも建築士の娘なのでにわかに知識はあるんですよね。

 

3.壁などお構いなしに蹴る

 

これは最近もありますね。
本人は伸びをしているのか意図的にやっているのかは謎ですが特に寝る前が・・・。
今木造に住んでいるのでやっぱりこの音は気になりますよね。
いつお手紙が投函されるか本当冷や冷やしております。笑

 

そこで私が対策していること

 

以前座間に一瞬住んでいた頃、お手紙をポストインされたことがあります。
あの無機質なワードで書かれた文字、すっごくトラウマです。
今でもあの事思い出すと手が痙攣してきます。

そんな思いはもうしたくないので今回は色々な対策法を考えてみました!
まぁぶっちゃけミニマリストである限り家にものがないので響きやすいんですけど。
ですが!ミニマリストもミニマリストなりに防音対策は可能だと最近は思いました。
私が実践しているもの、これからひどくなるようならやろうとしていることを紹介します。

 

遮音カーテンを使う

 

まず圧倒的に音が抜けやすい窓。
ここをどうにかする方法として、遮音カーテンを買うことに決めました。
ぶっちゃけ遮光1級カーテンとかはだいたい遮音だったりします。

遮音カーテン

 

やっぱそれなりの値段しましたよ。笑
でも「出ていってください」と言われるより圧倒的に安いので妥協はしませんでした。
うちはTVなしプロジェクターなのでこのカーテンは別の意味でも大活躍!
朝っぱらからプロジェクターで映画やyoutubeを堪能できます♪
もちろん遮光1級なので!

 

リビングはジョイントマット敷き詰め

 

これは言わずもがなって感じですよね。
最初は廊下もジョイントマットを敷いていたのですが家事をするうえで支障があったので外しました。
でも娘が廊下を歩くのはトイレに行く時・出かける時・お風呂に入る時だけなので別にこれくらい許してよねみたいなテンションで強気でいます。笑

ジョイントマットを敷くkimiさん

今のところジョイントマットのみですが、来年の冬でどれくらい寒いのかとか音の問題でカーペットを追加するかもしれませんね。

 

壁にクッション材

 

これはまだやってません。
ですが、防音対策としては一番じゃないかな?と思います。
実は足音とかの生活音って真下より横に広がりやすいんですよ。
なので大きめの家具を置くor壁にクッション材を貼るのが音消しには最強じゃないかな?と思います。

[ad]

子育てって大変だよね

 

要するに子育てって大変だよねって話。笑
音問題に関しては実際に直面してみないとどれほどのものかわからないってところもあるんですよね。
なので、お子さんにあわせた防音対策をして家を探してみましょう。

正直木造は音が本当良く抜けます。
1Kなので単身者限定アパートなのですが大家さんの許可をいただいて住まわせてもらってます。感謝

なので出来る限りお金がかかっても防音はしっかりとして他の住民の方に迷惑をかけないように住んでいきたいですね。

歩く音にジョイントマットで対策
賃貸は防音対策が必須!子どもの足音軽減にジョイントマットを敷きます。実は先日、子どもの歩き音で住んでいるマンションでクレームが入りました。 以前住んでいたアパートは1階だったので特に気にせずでも大丈夫だ...

 

ABOUT ME
kimi
♡kimiについて♡ 適当ブロガー 生活系 旅行 youtube Instagram、Twitter お好きなスタイルで視聴してくだされ♪ 詳しくはこちら
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。