blog

私は着実タイプ。開業するまでにやったことまとめてみました。

開業しました。フリーランスになるために準備したこと

 

ぶっちゃけ個人事業主になるのって不安じゃないですか?
税金、納税、節税、経費・・・。
ようは税金関係なのですが。
それだけじゃなく契約関係も不安ですよね。
そんな不安を解消するべく私がフリーランスになる前にやったことをご紹介します!

 

私はいきなり個人事業主にはなれませんでした

 

4年もライター・ブロガーやってるくせに個人事業主になれなかった私。
去年も今年も目標は「個人事業主になること」
いやいや、なれよって話ですよね。笑
前の記事にも紙っぺら1枚で開業できると書いた通りなのです。

でも一丁前に不安になってたんですよね。

なんとなく不安

 

本当これはなんとなくです!笑
今まで健保だったのが国保になるとか、税金とかもう色々怖くて。
やっぱり健保って守られてる感強いんですよね、私3号だったし。
扶養から外れるってのに不安しかありませんでした。

 

フリーランスになって損をしたくなかった

 

これが1番!フリーランスになって損するのが一番怖かったです。
なので必死に税金とか節税、国の制度とか調べ尽くしました。
そして兄も税理士なのでアドバイスをもらいながら最終的にはフリーランスになる!と決めてこの間フリーランスになりました。

 

私が開業するまでにやっておいたこと

 

私のように開業が不安な人ってたくさんいると思うんですよね。
なので、不安な人のために私がしたことをまとめておこうと思います!
大前提にはどこかに社員・アルバイトで雇用されている状態からの話になります。

 

・アパートの契約

 

まず圧倒的に不安なのはアパートの契約審査。
今アパートを契約している人で引越しを考えている人は仕事を辞める前にアパートの契約を済ませておきましょう。

フリーランスは圧倒的に社会的に信用が薄いです。
何年もやっていてしっかりと納税もしていて安定している人は別ですがそうでない人は仕事を辞める前に引っ越しの段取りを取りましょう。

 

・クレジットカードの作成

 

クレジット会社の信用も年収や職業、アパートの契約並みに厳しいです。
なのでこれも仕事を辞める前に契約しておきましょう。
私は専業主婦だったので離婚前にカードを作っておきました。

 

・名刺の作成

 

これは起業後でも問題ありませんが、いつ何時仕事が舞い込むかわかりません。
なので名刺の手配は早めがおすすめ。
とか言って私名刺持ったの最近なんですけどねw

直に営業をかけるときにやっぱり名刺は必要です。
私も起業してからすでに何枚か営業で使っているので名刺は必須です。

ちなみにですが、補助で同業者用の名刺も持っていると便利ですよ!
セミナー、OFF会など参加したときはこっちの名刺が役立ちます。
ライターネームの名刺ですね!
実名でやっている方は必要ないかと思います。

 

その他諸々の契約

 

私の場合はその他の契約は無かったのでスルーしましたが、車のローンを組みたい場合なども退職前にやっておくべきことですね。
私はカードを持っているのでカーシェアで車問題は解決することにしました。

[ad]

不安要素は取り除くのが1番!

 

フリーランスになるにあたって自分が不安に思っている部分は会社に在籍した状態で解決しておくのが一番安心です。
私の場合は離婚前に手続きしたり、パートもしているので合わせ技で解決してきました。
複業は一番安定しているとおもうので複業という選択肢もありです。
現に私が複業主婦なのでフリーランスにいきなりなるのは不安だって人はどこかでパートなりアルバイトしておくと比較的どの審査も通りやすくなります。

そう言った方法もあるので参考にしてみてくださいね♪

パート始めるにあたって必要なものをguと無印良品で買ってきました
パートスタート!自由なカフェ勤務で最低限必要なもの 今までも散々自由にバイトしてきたんですけど、さらに自由そうなお店を発見・・・!笑 地元なのでお客様もフレンドリーな感じで本当ア...

 

ABOUT ME
kimi
♡kimiについて♡ 適当ブロガー 生活系 旅行 youtube Instagram、Twitter お好きなスタイルで視聴してくだされ♪ 詳しくはこちら
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。